News & Blog
前撮り&フォトウェディングの最新トレンド情報

maedori

冬の前撮りにお勧めしたい5つのこと

暖かい日差しに包まれてあったか撮影

イメージ

こんにちは。
近頃寒くなってきましたが、ここ数日は過ごしやすい日が続いていますね。

例年より暖かい日が続き、
今年は12月中旬頃まで、色とりどりな紅葉をバックに長期間撮影を楽しめそうです。

年末に向けて、最高の撮影をお贈りできるよう、スタッフ一同気合い入れて行きます✊

今日は、「実は魅力たっぷり!冬の前撮り撮影」についてご紹介して行きたいと思います。
12月~2月で撮影をご検討されている方、是非ご覧下さい(^o^)丿

 

①暖房完備のお茶室でゆったり

イメージ

ほとんどのお茶室内は暖房完備(*’▽’)
お茶室内は、冬でもぽかぽかゆったりした気持ちで、撮影して頂けます。

冬はお茶室のないロケーション場所は避けた方がよさそうですね。

 

②マフラーを使って暖かくてキュートな撮影を演出

イメージ

冬の前撮りに必須の防寒具を、敢えて撮影小物として使っちゃおう!

新郎様にマフラーをかけてもらうシーンを撮影したり、2人で一つのマフラーを使って撮影したり、マフラーを使って可愛い結婚写真を演出。

 

③デニムシャツを合わせて、オシャレに暖かコーデ

イメージ

和装ロケーション撮影に比べると、さらに防寒対策が必要なのが洋装ロケーション撮影!

お勧めなのは、ウェディングドレスのみでの撮影が続くと寒いので、デニムシャツやレザージャケットなどを合わせて撮影すること。
ジャケットの中に貼るカイロを忍ばせて、少しでも温かい装備を。

ドレスの中にもタキシードの中にもカイロや、ヒートテックを忍ばせよう。

 

④室内で撮影できる、洋装ロケーションスポット

イメージ

室内で撮影できる、洋装ロケーションスポットはかなり安心です。
洋館などで撮影すれば、公園などとはまた違った、大人な雰囲気結婚写真に。

名古屋は、市政資料館が室内で撮影できる洋装の人気スポットになります。

 

⑤様々なシーンで撮影できる、お洒落なスタジオ撮影

イメージ

スカイウェディングのスタジオ撮影は、背景がたくさん!

ロケーション撮影に負けないほどの、バリエーション豊かな背景でお撮り頂けます。
また、インナーガーデンではロケーションフォトの様な、緑の中での撮影も。

暖房完備のスタジオ撮影なら、寒さを気にせず、ゆったりお撮り頂けますのでオススメです。

 

イメージ

いかがでしたでしょうか?

冬に前撮り撮影、またはフォトウェディングをお考えの方に、お勧めしたい5つの事でした!
冬は閑散期に入りますので、キャンペーンの内容もよりお得になります。

是非チェックしてみて下さいね。

それでは、皆様風邪を引かないように、暖かくお過ごし下さい(*^^)